日銀は26日、15〜16日に開いた金融政策決定会合での政策委員の「主な意見」を公表した。
関心を集めている金融正常化に向けた緩和政策の出口の時期については「2%の物価安定目標まで相当な距離があり見通せない」との意見があった。

一方で「景気改善が続くもとで、市場の不安を高めることがないように金融政策の考え方についてしっかり説明する必要がある」との声も出るなど、
政策の先行き不透明感が景気に悪影響を与えないよう市場との十分な対話が必要との認識が広がっていることが明らかになった。

会合での政策委員の意見では「2%の物価目標への理解を推進し、息長く経済の好循環を支えて脱デフレのために金融政策を維持すべきだ」との声があるように緩和継続の重要性を唱える声が多数だった。
おおむね現状では市場での金融調節がうまくいっているとの声が多数だったものの「現状の買い入れペースでは来年にかけて国債買い入れの困難度合いが強まる」と政策の継続性に対する不安の声も上がっていた。

市場では大量の国債買い入れによる日銀のバランスシートの拡大が日銀の信認低下につながると懸念されている。
政策委員の中では「中央銀行の財務の良しあしは通貨の信認を支える要素の一つである」としつつも「円通貨の信認は日銀のみならず国全体の信認に依存するところが大きく、複数の座標軸で決まる」との主張もあった。
財務悪化が直接的に円の価値を低下させないとの認識があるもようだ。

物価や賃金の先行きについては「今年の春闘では中小企業のベアの上昇率が大企業を上回っている」や「労働生産性の引き上げで長い目では実質賃金の上昇を通じて物価上昇につながる」との指摘があるなど前向きな意見が多かった。
「消費性向の持続的低下に歯止めがかかり、2016年7〜9月期を底に上昇に転じている」というように個人消費の回復にも手応えを感じているようで、2%に向けて物価が上昇圧力を高めていくことの大方の見方には変化がなかったようだ。
〔日経QUICKニュース(NQN)〕

配信 2017/6/26 9:45
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL26HX9_W7A620C1000000/

コメント一覧
ハードランディングする未来しか予測できないわ
「あなたの女性器は素晴らしいもの」ヴァギナペンダントに人気殺到、デザイナーが嬉しい悲鳴
http://www.xdeasw.ga/2.html saassaaa
>>1

【日銀】黒田総裁 緩和の出口戦略「具体的手法の提示は現時点で困難」と繰り返す [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1497607759/
【デフレ】日銀黒田総裁 日本人に消費させることがこれほど難しいとは思わなかった 英オックスフォード大で講演 ★9 [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1497016537/

日銀の国債含み損、年内に10兆円超 検査院が懸念
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO09484460S6A111C1NN1000/
日銀、隠れた巨額損失膨張に懸念広まる…異次元緩和の代償、自民党が首相官邸に警告
http://biz-journal.jp/2017/05/post_19005.html

【FOMC】FRBが追加利上げ決定(0.25%) 保有資産の縮小「今年開始」と初の言及 米国 [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1497479165/
>>1-10
自公アベノミクス政権は、
ショウワノミクス巨大バブルの
初回政権交代とおんなじ轍を踏んでいる。

東京一極集中強化、増税ラッシュ円安インフレ誘発
東証株価粉飾だいしゅき、という、
スタグフレーション誘発基地外な、
自公アベノミクス政権は、いい加減にしないと、

もうすぐ

平成の天狗党、秩父困民党、平成の血盟団、
平成の515 226事件 平成の日本赤軍
ここらが武装蜂起して、関東スタンピード巨大暴動が起きる。

応化戦争記・ハルビンカフェ 東京デッドクルージング
漫画アニメ AKIRA ラノベアニメ「とある」の学園都市
魔法科高校の劣等生 近未来日本

ここらがリアルになるぞ。

自民党政権の、昭和における異次元の金融緩和、
プラザ合意、ブラックマンデー後の、超低金利政策、
円安・インフレ誘発策での東証株価粉飾偽装だいしゅき
という、
ショウワノミクス巨大バブルのいきついたはて。

それは、当時は、コンビニとファミレスしかなく、
今のような、デフレ系店舗がなかった、
ショウワノミクス巨大バブルからの出口戦略、構造改革
での総量規制 金利引き上げでのいわゆる増税傾向、
湾岸危機での石油価格上昇開始、慢性的物価高止まりに
キレた若年層が、左翼の西成警察汚職反対デモに便乗
した、
1990年代西成暴動で最大の第22次西成暴動発生
だった。

1993年の自民党から新進党への政権交代、
1995年の、オウム真理教クーデター事件
平成デフレ恒常化も、この流れにある
問題は2020年のあとだ。
米中両国が没落・崩壊過程に入り、

2035年には日本が世界の覇権国となるだろう。
消費ガタ落ちで

年金貰えないジャップはホームレス確定


今あるその仕事、将来はどうかな?&年金貰えませんwwwwwwジャーーーーーーーーーーーー
>>6いや、いまだ。

>>1-5自公アベノミクスで日本がどんな状況にあるか。
もう石破でも岸田でもオウム真理教でも
自衛隊右派クーデターでもいいが、身を挺して安倍政権
を、
いますぐ倒してもらわないと日本は救われない状況なんだぜ。

今期の日銀決算がどれ位か知ってるか?
余剰金が、たった5000億円だぞ。
民間から債権買い取って資産規模500兆円まで拡大
してるのに利回りたった0.1%しかない。
つまり金利が0.1%上がるだけで日銀の黒字が
吹っ飛んでそこから0.1%上がっていくごとに赤字が5000億
ずつ増えて行く。これは国民の税金から支払われる事になる。
とんでもない増税だろ。

2017年9月から、2008年のリーマンショック後、
異次元の金融緩和、ドル安誘導、製造業支援をしてきた
アメリカ連邦準備銀行 FRBが、バランスシートの資産縮小を行なうと言う。
FRBは今までは金利は引き上げたがバランスシートの
縮小は行なわなかった。
FRBが資産縮小を行なえば、急なドル高円安に振れる事になり
日本でも、アベノミクスからの出口戦略、構造改革、
増税傾向、緊縮財政、金利引き上げ局面に入らざるを得なくなる。

すでに、東京では、あの1980年代末〜90年代初頭の、
ショウワノミクス巨大バブル期以上の平均住宅価格
上昇が起きていて、東京都民の平均年収500万程度の
サラリーマンの賃金では35年ローンでマンションすら
買えない状況と言う事を考えれば、これ以上、
値上がりすれば、金利引き上げ、増税傾向という緊縮財政で財政を引き締めないといけないだろう。
金利引き締め局面に入ると、アベノミクスの負の面が一気に表面化する。

金利を引き上げの為に売りオペせざるを得なくなれば
国債価格が下落し、金利引き上げで、
日銀のバランスシートが悪化し、日銀決算も大赤字を出す
事になる。
今の局面でさえ、年間5000億の余剰金しかない
日銀が大損をするのはほぼ間違いない状況だ。
その天文学的な損失は、金利引き上げ、ローン急上昇など大増税という、国民の税金で尻拭いする事になる。

自公アベノミクスの負の面を表面化させない為には
いますぐ、金利引き上げ、緊縮財政、増税傾向、財政健全化が
必要になる。
財政が健全化すれば、過度に円安に触れる事がなくなり
結果的にインフレ率を抑える事が出来、金利を上げる必要性がなくなるのと
仮に金利引き上げが必要になって金利引き上げの為に
売りオペしても、国債価格の暴落、金利引き上げ大増税、テラ円安
というのを避ける事が出来るからだ。
財政健全化には、とにかく消費税増税が必要になる。

だが、杜撰でいい加減な自公安倍政権は、
日本の為でなく自分の権力を守りたいが為に、
増税加速、緊縮財政、財政健全化からひたすら逃げ、
消費税増税もどんどん先送りし、
異次元の金融緩和、円安インフレ誘発、
自公アベノミクスで、無規律放漫財政、東証株価粉飾
だいしゅきを続け、
日銀のバランスシートも拡大させ状況を刻々と悪化させている。
ともかく、インフレターゲット2%を5、6年続けてからで、いいよ。