出演:小桃音まい、ぱすぽ☆、Negicco、Tomato n Pine、Mizca、東京女子流、プー・ルイ、NIRGILIS、JaccaPoP

今日11/28日はアイドルイベントの特異日。都内各所で気合の入ったイベントが行われた。しかし、にもかかわらず、ここもまたこれまた強力なブッキングで唸らされた。よくこのイベント特異日にこれだけ多彩なメンツを集められたもの。つーか、サボっているうちに見たことのないアイドルちゃんがいっぱい増えたのう。。。<老化している

(小桃音まいさんは見ていません)

ぱすぽ☆ 頭2曲はふつーのアイドル曲。自己紹介もAKB型の退屈な物。ところがメドレー以降が爆発!エレクトロ曲もフツーにこなすし、パッケージングと曲レベルがちぐはぐ!(爆

Negicco 間髪入れずNegicco。アノソラヘ~圧倒的なスタイルでまず2曲。MCを挟んでプラスちっく☆スター/ねぎねぎRock ~私もお家に連れてって~/Go My Lifeとやったけど、やはりこれは違う気がした。結局、頭2曲以外は実力のかけらも見せないままNegiccoはおしまい。これはもったいなかったね

ところで、Negiccoはもう新曲のアナウンスが!次はついにヒーロー番組とのタイアップだ!「超耕21ガッター」エンディングテーマ「ガッター!ガッター!ガッター!」。。。ロケ地があまりに安直で泣ける。万代橋際の土手とか。。。もう少し場所ってものがあるだろそれにしてもw

D

Tomato n Pine メンバーの移り変わりが激しいトマパイ。噂でハイレベルの曲水準を聴いていたので期待して望む。感想 サイコー!この日ここまでで一番タカまった! 1曲目はともかく「キャプテンは君だ!」の16ビートディスコ感とか異常なレベル。ネオ渋谷系あり16ビートありのダンスの玉手箱がトマパイ。平凡なアイドル曲を廃していけるがどうかがこのユニットのブレイクの鍵だと思った。東京のNegicco。それがトマパイ。ただ、リズムがフニャフニャで芯のない部分があるのでそこはとにかく直さなきゃいかんと思った。しかし、トマパイ、推せるわー(別のネタ)

Mizca この中に入れると異色感が際立つMizca。昔のMarinoを思わせる可哀想さ。ラストであきらかに本人を食うキャラ立ちのクマのぬぐいるみ(巨大)が出てくるなどわけわかめ。曲はまったく印象に残りませんでした。。。あ、さすがにキラキラはよかったわ。でも様式美だとも思った。

東京女子流 AVEXがSweetS以来久々に放つ本格ダンスポップユニット。本日のハイライト。が、なんと4人しか出てこない!なんか、フォーメーションもスカスカ。。。めいcが盲腸疑惑のため欠場という。。。思わず場内騒然w

セットリスト

キラリ☆

鼓動の秘密

きっと 忘れない、、、

「Royal Mirrorball Mix」スペシャルメドレー

ヒマワリと星屑~おんなじキモチ~頑張って いつだって 信じてる


久々にAVEXが本気を出していることが伺えるパフォーマンス。S☆Gの全面展開を引っ込めたのはこちらが順調に立ち上がっているからかも知れない(食い合いさせても意味が無い)と思わせるだけの出来。ただ、せっかくの武器である「R&B色」を減らす方向のリミックスはいただけないと思った。個性を削る方向性は埋没への一本道だと知るべし。あと、スタッフに「すぐ飽きる」「客を自分たちより常に低く見る」悪い癖が出ないかが心配。

しかし久々に高性能なハイパフォーマンスユニット見たわ。P何とかも見習ってほしいわ。

プー・ルイ ソロ活動停止が予告されているプー・ルイ。バンドでJ-ROCKやってました。最近のマイブームが。。。ちょっとここでは書けねぇ

ニルギリス おそらく今日のメンツの中では最もメジャーなニルギリス。が、なんかすげーマイナーな雰囲気がすごい。ラストにエウレカの主題歌をやったが、なんかすごい場違い感が。。。

JaccaPoP 関西からの2人組。ジャカポップではなくてジャッカポップ。ひたすら四つ打ちで懐かしいハウスビートを聞かせる。ツアー最終ステージということで気合が入っていた。が、やっぱ、今日のメンツの中では浮いてるよなぁ。。。

はぁ、疲れた。久々に沢山アイドルちゃん見て疲れた。アイドル戦国時代を実感した。12/3はもう少し気楽に行きたいナリ。